本文へ移動
新がたコロナウイルスにかからないために、しっかり手をあらいましょう。
ここでは、うっかり洗いわすれる所がないようにする工夫をしょうかいします。
●あらう場所を、五・七・五・七・七にまとめてみました。
 ひらめいた
ひら→手のひら
 コ(ー)ロナに負けない
こう→手のこう
 いだー!
あいだ→指の間
七 子でチャレンジ
親→親指
  つめ
  手首まで

つめ→指先、つめの間
 
手首→手首

●それでは、さっそく手洗いしてみよう!
 まず、じゅんび。じゃ口をあけて、手をぬらしたあと、石けんをつけます。
 これからは、五・七・五・七・七にあわせてあらっていくよ。
① ひらめいた
ひら→手のひら
 石けんをあわだてながら、手のひらをよくこすります。
② コ(ー)ロナに負けない
こう→手のこう
 手のこうをのばすようにこすります。
③ 手いだー!
あいだ→指の間
 指の間をあらいます。
④ 子でチャレンジ!
親→親指
 親指と手のひらをねじりあらいします。
⑤ つめ
つめ→指先、つめの間
 指先、つめの間をじゅうぶんこすります。
⑥ 手首まで
手首→手首
 手首もわすれずあらいます。
 しあげに、水道水でよく流して、きれいなタオルやペーパータオルでよくふいてかわかして、かんりょうです。
 おうちに帰ったときや、食事の前など、こまめに手をあらいましょう。
 つめは短くきっておきましょう。

 手のあらいかたについては、「正しい手の洗い方」(首相官邸ホームページ https://www.kantei.go.jp/)をもとに宇部市上下水道局が編集しています。
新型コロナウイルス感染症について
詳しくはこちら
宇部市上下水道局
〒755-0022
山口県宇部市神原町一丁目
8番3号

TEL.0836-21-2171
FAX.0836-21-2172